読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育ちブログ

下関のNPO法人、子ども・子育ちネットのブログです。イベント案内や報告を中心に行っていきます。

今週の予定

こんばんは。
今週も、子育ちネットをよろしくお願い致します。
【今週のイベント】
2月28日(火)11時〜
こどものとなり 育児講座
※本日、無事に開催されました。

3月1日(水)
・まつぼっくり 10時〜15時
(王喜公民館へ出張支援)
※申し込み不要

・こどもの宙 11時〜
わらべうた
※申し込み不要

3月2日(木)
・もりのひろばin深坂(深坂自然の森)
10時〜15時
※申し込み不要

・こどものとなり 11時〜
ひな人形づくり
講師:黒瀬美智子さん

3月3日(金)
・こどもの宙 11時〜
ひなまつり
※申し込み不要

通信発行

通信を発行しました。
3月も、子育ちネットをよろしくお願い致します。

 

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130817j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130819j:plain

お楽しみ会

2月24日(金)にこどものとなりでは「たんぽぽのはらさん」のお楽しみ会がありました。今月は、手話ソングや絵本の読み聞かせなどを楽しみました。読み聞かせでは歌や、効果音があったり、一緒に体を動かしたりと、参加型で子ども達も楽しく参加できました「初めての参加でしたが、とても楽しく、また参加したい。」「素敵な優しいギターの音色と、歌声にいやされました。」などの感想がありました。たんぽぽのはらさんの6回目の公演、こどもたちのファンもできています。こどものとなりは、地域のボランティアグループに支えられています。

 

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130726j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130728j:plain

みそ汁作り

2月23日(木)こどもの宙もりのひろばで「たき火№2 みそ汁作り」を行いました。
深坂スタッフSさんの説明の後、みんなでダイナミックに白菜や豆腐を手でちぎって鍋に入れました。そして薪となる小枝をキャンプ場で拾い集め、火の中に恐る恐る入れてみると、雨に濡れた小枝がジュウジュウパチパチ音をたて、大きくなったり小さくなったりする炎と煙に、こどもたちは興味津々な様子でした。モクモクの湯気と鍋から聞こえるグツグツコトコトと煮えていく音を聞きながら、みんなで「美味しくな~れ 美味しくな~れ」の大合唱という調味料をプラスして、野菜の旨みたっぷりのみそ汁が出来あがりました。寒い冬にふぅふぅしながら食べるみそ汁は、心も身体も満たして笑顔の花がたくさん咲いたようでした。参加のみなさんから「野菜嫌いの子がパクパク食べてびっくり」「包丁を使わずにちぎる方法は、小さい子も出来て面白かった」「個人では出来ない戸外体験は貴重」などの感想をいただきました。具材の下準備から片付けまでご指導下さった深坂スタッフSさん、ありがとうございました。幼い子とできるクッキングのアイディアをいただいた一日でした。みなさま、ぜひご家庭で活用ください。

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130622j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130623j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130626j:plain

ロバの音楽座公演

NPO法人下関子ども・子育ちネットでは、2月16日(木)東京より「ロバの音楽座」さんをお呼びし、公演と研修会を開催しました。以下は、「ロバの音楽座」さんへのお礼文です。
・・・・
ロバの音楽座、松本雅隆さま、上野哲生さま、冨田りぐまさま、大宮まふみさま、そして松本更紗さまへ
2/16は、下関市で、0歳からの音楽会“ポロンポロン”と、午後からは子育て支援者研修「しなやかな感性を育む音を求めて」~子どもたちは古いと新しいが面白い~を開催していただきありがとうございました。
“ポロンポロン”は演奏者や楽器を中心に親子が円形に座り、「こころあたたまる“音と遊びの世界”を子どもたちに」をテーマにナチュラルな音で子どもたちを魅了してくださり、じっと聞き入る子どもたちの姿が印象的でした。午後からの研修では、ちゃいるどねっとの子育て支援者も法人スタッフも、古楽器や身の回りのものから作り出された楽器の素晴らしさを再認識し、懐かしい音に時間を忘れるほど…。更紗さんの宮廷舞踏も美しく、ロバの音楽座の世界の中で快い時間を過ごさせていただきました。
 当法人が目指す“音楽と自然”に大きなヒントと希望が見えてくるような公演・研修会でした。またの出会いがあることを楽しみにしています。
 

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130443j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130445j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130447j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130449j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130452j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130453j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130455j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130457j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170411130459j:plain

今週の予定

おはようございます。
今週も、子育ちネットをよろしくお願い致します(^^)
【今週のイベント】
2月21日(火)11時〜
こどもの宙 健康相談
テーマ「アデノウィルスについて」
2月22日(水)
まつぼっくり 10時〜15時
(王喜公民館へ出張支援)
※申し込み不要

2月23日(木)
・もりのひろばin深坂(深坂自然の森)
10時〜15時
※申し込み不要
・イベント「たき火を楽しもうNO.2」
※事前申し込み、参加費が必要です。詳しは、子どもの宙まで。
2月24日(金)
こどものとなり11時〜
「たんぽぽのはらさんのお楽しみ会」

ぷくぷくポケットの観劇会

2月15日(水)こどものとなりの出張ひろば“まつぼっくり”は、王喜こども園で行なわれた、ぷくぷくポケットの観劇会に参加させていただきました。
手あそびに始まり、パネルシアター・人形劇・大型絵本の読み聞かせ・ブラックシアターと盛りだくさんのプログラム。1時間余りの長い時間を、こども達が興味を持ち集中して見ていたのに、スタッフはびっくりしました。
「おもしろかった。」「オオカミや怪獣が出てきて、怖かった。」などこども達からは興奮気味の感想が聞かれました。「この年齢の子どもたちを連れて観劇するのに、気兼ねなく楽しむことができてよかった。」とお母さんの感想もきけました。
終了後、こども園の園庭で遊ばせてもらったのも、親子のうれしい時間になったようでした。王喜こども園さん、お招きありがとうございました。お陰様でひろばの多彩なプログラム運営ができています。

f:id:shimonoseki-kodomo:20170322134642j:plain

f:id:shimonoseki-kodomo:20170322134645j:plain